肩の痛みとは

↓肩のストレッチや体操を知りたい人はこちらをチェック↓

画像


↓痛くて動かない!手術や注射から避ける方法はこちら↓

画像

首の障害による痛みの治療

首からくる肩の痛みの治療はどのようなものがあるでしょうか?

 

症状は大きく分けると急性と慢性があります。

 

急性と慢性では治療の仕方が変わってきます。

 

急性というのは突然急激に痛みが悪化したり、発症したりする時で、
慢性は以前からずっと痛みがある状態が続いている事です。

 

急性の症状の場合は周りの筋肉やじん帯を痛めていたり、
首の関節を捻挫したり、神経が炎症を起こしていたりするので、
温める事はあまりよくありません。

 

病院で治療するのであれば注射や飲み薬で
炎症や痛みを抑える治療法を行います。

 

また急性の場合は痛みが強いのではりきゅうなども効果的です。

 

寝違いなどにも効果的です。。

 

決して患部を揉むような事はやめましょう。

 

 

慢性の場合は以前から軽度の痛みが続いている為、
周りの筋肉が固くなっている事が多いのです。

 

ですので温めたり、ストレッチをしたりする事で痛みが緩和するでしょう。

 

病院にいくとマッサージをしたり、シップや薬、牽引などをする事が多いですが、
病院で治療するよりは接骨院や鍼灸院などにいった方が
効果が高い事も多いようです。

 

また、慢性の肩の痛みの場合は、
適度な運動など自分でケアする事も重要です。

 

ですので自宅で出来る肩の痛みの改善方法は
知っておいた方がよいかもしれません。

 

首から来る肩の痛みは症状の起きかたによっても治療法が違うので、
しっかりとしたところで治療してもらいましょう。

 

↓痛くて動かない!手術や注射から避ける方法はこちら↓

画像

首の障害による痛みの治療関連エントリー

肩の痛みにアイシングは効果的か?
肩の痛みがあるときはアイシングをすると効果があるのでしょうか?
肩の痛みと漢方
肩こりや肩の痛みで悩んでいる人は多いですよね。 漢方薬が効果的と聞いたのですがどうでしょうか? 肩の痛みと漢方について調べてみました。
肩の痛みと筋トレ
肩コリや肩の痛みに筋トレは効果的なのでしょうか?肩の痛みと筋トレについて調べてみました。
野球肩の治療
肩の痛みで悩んでいる人の為に、肩の痛みについて調べてみました。
五十肩の治療
肩の痛みで悩んでいる人の為に、肩の痛みについて調べてみました。

このページの先頭へ戻る