肩の痛み、五十肩

↓肩のストレッチや体操を知りたい人はこちらをチェック↓

画像


↓痛くて動かない!手術や注射から避ける方法はこちら↓

画像

五十肩について

肩の痛みには、色々な症状があり、その程度によっては、
少しでも動かすと激痛で動けない場合もあります。

 

加齢とともに、次第に肩の痛みが出てくる症状としては、
四十肩、五十肩がその代表例と言えます。

 

これらの肩の痛みは、肩関節周囲炎といわれる病気が
本当の呼び名のようで、要注意です。

 

 

肩というのは、身体の中で可動範囲の最も多い関節で、
肩には、骨や筋肉、腱が複雑に絡み合っているので、
肩の痛みも起こしやすいのです。

 

肩関節を上にあげる際、肩峰下滑液包、腱板などの動きが障害されると、
肩の痛みが発生します。

 

それは、骨頭の動きが制限されることから、
肩の痛みを生じると言われています。

 

そして、急に肩の痛みが出てきて、その痛さのあまり肩が思うように
動かないケースでは、その症状がかなり進んでいると言えます。

 

こうした肩の痛みの状態がある時に、レントゲンを撮ると、
肩の腱板部分に白い石灰が発見されることが多いのです。

 

肩の腱板に石灰があると、石灰沈着性腱板炎と診断され、
非常に激しい肩の痛みを伴います。

↓痛くて動かない!手術や注射から避ける方法はこちら↓

画像

五十肩について関連エントリー

首からくる肩の痛み
肩の痛みで悩んでいる人の為に、肩の痛みについて調べてみました。
首の障害について
肩の痛みで悩んでいる人の為に、肩の痛みについて調べてみました。
石灰沈着炎について
石灰沈着炎による肩の痛みについて調べてみました。
野球肩について
野球肩について調べてみました。
水泳肩について
水泳肩について解説しています。水泳肩について調べている人は参考にしてみてください。
ゴルフ肩について
ゴルフ肩の痛みについて調べてみました。ゴルフ肩で悩んでいる人は参考にしてみてください。

このページの先頭へ戻る