肩の痛み 首の障害

↓肩のストレッチや体操を知りたい人はこちらをチェック↓

画像


↓痛くて動かない!手術や注射から避ける方法はこちら↓

画像

首の障害について

首というのは非常に大切な部分で、そこから肩の痛みが発生している場合は、
しっかりと治す必要があります。

 

車での事故で、首がむち打ち症になるケースもあり、
そのために肩の痛みが起こることもよくあるようです。

 

そうした際は、対症療法的な処置を行う必要があり、
その肩の痛みは、一過性なので、できるだけ、早めの対処で
回復させておくことが大事です。

 

 

肩の痛みで、頚椎に問題がある時は、放置するととても危険で、
その原因が分からない時は、病院でしっかりと診断を受けることです。

 

首からの肩の痛みの場合は、まず、整形外科に行くことをおすすめしますが、
そのケースによっては、歯科医に診断を仰ぐ場合もあります。

 

まず、その首からの肩の痛みが、急性であるのか、
あるいは、慢性であるのか、ということを見極める必要があります。

 

急性的な痛みは何かをした時が多く、熱感を持ったり、
ちょっとした動作で痛くなるでしょう。

 

スポーツの最中に急に肩の痛みが起こった場合などは、まさしく急性と言えます。

 

慢性の場合は痛みが出てから数カ月経っていて
激しい痛みではなく、いつも同じくらいの緩い痛みが続くものです。

 

何もしていないのに痛みが出てきたり、
痛みの部分を動かしても動かさなくても痛みが変わらない場合は
気を付ける必要があります。

 

 

首からの肩の痛みの場合、その症状の程度もとても重要で、
肩コリの延長線上にある程度なのか、あるいは、日常生活に支障がある
レベルなのかで大きく変わります。

↓痛くて動かない!手術や注射から避ける方法はこちら↓

画像

首の障害について関連エントリー

首からくる肩の痛み
肩の痛みで悩んでいる人の為に、肩の痛みについて調べてみました。
五十肩について
五十肩による肩の痛みについて調べてみました。
石灰沈着炎について
石灰沈着炎による肩の痛みについて調べてみました。
野球肩について
野球肩について調べてみました。
水泳肩について
水泳肩について解説しています。水泳肩について調べている人は参考にしてみてください。
ゴルフ肩について
ゴルフ肩の痛みについて調べてみました。ゴルフ肩で悩んでいる人は参考にしてみてください。

このページの先頭へ戻る