肩の痛みの種類

↓肩のストレッチや体操を知りたい人はこちらをチェック↓

画像


↓痛くて動かない!手術や注射から避ける方法はこちら↓

画像

ゴルフ肩について

ゴルフ肩とはあまり聞きなれないかもしれませんが、
スイングにより痛めることがあるので、実在する症状です。

 

別名はスイング肩などとも言われています。

 

症状の出方としては、右打ちのプレイヤーであれば左に。
左打ちのプレイヤーでは右に症状が発症します。

 

原因としては、バックスイングの時に大きく捻るので
その捻りによって肩甲骨の内側の筋肉や腕の筋肉が引っ張られるので
筋肉を痛めて症状が発症します。

 

もう少し細かいことを言えば、
筋肉を一瞬で伸ばしたあとにすぐに収縮するという動作が
筋肉を損傷する原因になっているのです。

 

痛みが出ると、筋肉が硬くなってしまうので、
筋肉の下を通っている神経を圧迫することがあります。

 

すると、神経痛が発症するので、
腕から指先にかけて痺れが出る場合もあります。

 

このような症状が起きた時にはストレッチなどは
行わない方が良いでしょう。

 

理由としては、筋肉が伸ばされて症状が出ているのに、
さらに伸ばすような真似をすると悪化してしまいます。

 

ゴルフ肩になってしまったら、整骨院や鍼灸院などで
施術を受けると改善すると思うので、
放っておかずに通院するようにしましょう!

 

 

 

↓痛くて動かない!手術や注射から避ける方法はこちら↓

画像

ゴルフ肩について関連エントリー

首からくる肩の痛み
肩の痛みで悩んでいる人の為に、肩の痛みについて調べてみました。
首の障害について
肩の痛みで悩んでいる人の為に、肩の痛みについて調べてみました。
五十肩について
五十肩による肩の痛みについて調べてみました。
石灰沈着炎について
石灰沈着炎による肩の痛みについて調べてみました。
野球肩について
野球肩について調べてみました。
水泳肩について
水泳肩について解説しています。水泳肩について調べている人は参考にしてみてください。

このページの先頭へ戻る